TOPページ > 会社概要 > ニュースリリース
生命保険コンサルティング事業の株式会社ETERNAL

2012.02.01

保険テラスを運営する㈱ETERNALが
ヴィッセル神戸とスポンサー契約を締結

総合保険代理店「保険テラス」を運営する㈱ ETERNAL は、2012 年 2 月 1 日より、兵庫県神戸市をホームタウンと するプロサッカークラブ「ヴィッセル神戸」と、オフィシャルスポンサー契約を締結致しました。

当社では、2010 年度より新卒採用を積極的に行い、現在では社員数の半数が新卒社員で構成されています。若い社員が集まっている企業だからこそ、同じ世代を生きる若者や、これから夢に向かって育っていく子どもたちに対してエールを送り、ともに夢を目指して成長していく企業になりたい。その想いのもと、若手社員を中心に『夢プロジェクト』を発足し、本社が所在する神戸市を中心に活動をはじめております。

ヴィッセル神戸は、兵庫県神戸市をホームタウンとするプロサッカークラブです。同クラブは 2006年シーズンより、選手・スタッフ・サポーターが一丸となり、戦い抜き、目標を達成しようという思いを込め、「トモニイコウ。」というスローガンを掲げ、あらゆる激戦を乗り越え、現在でも J1 リーグにて活躍しています。また、神戸市とのつながりを大事にしている同クラブでは、【学校訪問「夢で逢えたら」】などの活動を通じて、今まで延べ 8300 人もの児童と触れ合い、夢に向かって努力することや、自分に自信を持つことの大切さなどをメッセージとして届けてきました。
そしてこの度、地元・神戸市とのつながりを大事にし、さまざまな活動を通してメッセージとパワーを発信するヴィッセル神戸の想いと、「夢プロジェクト」に込めた当社の想いが共通する想いであることから、ともに神戸市を盛り上げていくパートナーとして、スポンサー契約の締結を決定致しました。今後は、選手と神戸市の児童との触れ合いの機会などを設け、多くの子どもたちにメッセージを発信していきたいと考えております。

以上

◆夢プロジェクト(CMプロジェクト)について◆
「一人ひとりが胸を張って、夢を語ろう」をコンセプトに、2011 年より、ETERNALの若手社員を中心に発足したプロジェクトです。人生の中で壁にぶつかったとき、自分の心の支えになり、自信の源になる“夢”。夢を持つことで、そこに向かって努力する気持ちや、達成できたときの充実感が生まれ、人生をもっと楽しくさせてくれます。厳しい現実に途中で夢をあきらめてしまう人、周りの目を気にして夢を口にすることができない人、夢を持つこと自体あきらめてしまっている人、そんな人たちが夢を見つけて、その夢に向かって努力できるように後押しをしたい!その想いのもと、神戸市を中心に活動し、たくさんの人を応援しています

【会社概要】
社名  :株式会社ETERNAL
代表者 :代表取締役 髙津 嘉邦
創業  :2005年
所在地 :兵庫県神戸市中央区磯辺通3-2-17 ワールド三宮ビル9F
資本金 :1500万円
従業員数:100名
事業内容:生保・損保会社の30社以上を取り扱う来店型の総合保険代理店『保険テラス』を運営。
現在、本社とこの度OPENする「メルサ銀座店」を含め、近畿エリアに16 店舗、東海エリアに3 店舗、関東エリアに2 店舗、中国エリアに3 店舗、合わせて24 店舗において事業を展開。

株式会社ETERNAL 広報部 責任者 好村 俊一(ヨシムラ シュンイチ)
TEL:078-241-4201 e-mail:info@e-fca.jp

PDF形式のファイルをご覧になるためには  Adobe Reader  が必要です。