TOPページ > 経営理念 > トップメッセージ

トップメッセージ

トップメッセージ
2015年5月をもって、ETERNALは創立10年を迎えました。
26歳で起業し、たった一人でスタートした10年前のあの日の私には、到底想像もできないほど、ETERNALは大きく成長しました。これまでETERNALにかかわったすべての方へ、この場をお借りして感謝申し上げます。

思えば起業前から、たくさんの人に「お前には向いていない」「できるはずがない」など、時には否定的で、厳しいご意見を頂くことも少なくありませんでした。
しかし、そのたびに心に決めていたことは、自分と同じ志を持った仲間を増やし、「保険業界の在り方を根本から変えていく」ということ。そして、それを「絶対にあきらめない」ことでした。

現在、2007年から始めたショップ事業「保険テラス」は、本社がある関西エリアを中心に、東海エリア、関東エリア、北陸エリアと、今では全国に店舗を展開しています。さらには、個人・法人のお客様向けのご訪問サービス、お電話での資料送付~お申込みの相談サービス、独自セミナーの開催など、複数のチャネルを展開し、サービスの幅を広げています。多くのお客様と出会うチャンスをいただき、私たちが考える「保険の本当の価値」をお届けすることが可能になり、おかげさまで10年連続で増収を達成。会社は次のステージへと大きく舵をきりました。

これは、決して私一人で成し遂げたものではありません。たくさんの方々の支えと、ここまで到達するまでに幾度となく訪れた試練を一緒に切磋琢磨し乗り越えてきた仲間がいたからこそ、見ることができた景色です。

『想いがある限り、走り続ける限り、道は開ける。』
それが、私がこの10年で証明できたことです。

人は、個性が最大限に発揮できたとき、最高に輝く瞬間があります。それは、能力やスキルでは片づけられるものではありません。すべての人に、輝けるチャンスがあるのです。
ETERNALに関わることで、自分の可能性を信じ、あきらめずに前を向いて進んでいく人を一人でも多く創りだしていく。私自身、そう心に決めて企業活動を行ってきました。その想いは、今でも全く変わっていません。

気持ちが前を向いている人のところから、思いやり・愛情・新たな可能性が生まれてきます。私は、ETERNALで働く社員一人ひとりが、自分や仲間の可能性を信じ、前向きな気持ちで働き、経営理念に掲げた「わくわくどきどきしよう」を体現していくことで、社会全体にHAPPYを届けることができると本気で信じています。

一人ひとりの進むスピードはゆっくりでも、一人ひとりの進むパワーは小さくても、前を向いて進んでいれば、それが一つに集まったとき、どんな困難にも突き進んでいける強固な組織になる。

そんな、強くて唯一無二の組織を目指して、ETERNALはこれからも前に進み続けていきます。

これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

代表取締役 髙津嘉邦